私の今回のタイミングではおそすぎますょね

スポンサーリンク

身体の声を聞き、心を感じる柔道整復師の中村和仁です。西洋医学の知識をベースに、東洋医学の良い所を付け加えたものをお届けいたします。

久しぶりに質問が届きました。今日はその回答をブログに書きたいと思います。

スポンサーリンク

ご意見いただけるとたすかります

妊活中の30歳女性です。タイミング法でチャレンジしているのですが、私は排卵が遅かったり、卵が大きくなりすぎて消えていくという排卵障害があるようです。生理周期は32~34周期です。今月もタイミング法を試みるためクリニックで卵の大きさを確認しにいきました。最終生理開始日が2/27で、クリニックには3/10に卵の大きさを確認しにいき13ミリとの診断。医師からは3/13あたりにタイミングをとるよう指導されました。3/14の19時頃にタイミングをとり、3/16に排卵確認にいくと未排卵でした。その為hcg5000注射を投与されました。その夜の内に強い下腹部痛があり3/18の再受診で排卵していると診断されました。
本来hcg5000の注射をして翌日のタイミングを取るべきでしたが、仕事の都合上取れずでした。
ちなみに医師には排卵出来ていなかった3/16の受診の際、この後タイミングが取れそうにないことを伝えていましたが、注射を進められました。

3/14の19時のタイミングでは妊娠の可能性は低いでしょうか?精子は3~4日生きれるとの文献をよく目にしますが、私の今回のタイミングではおそすぎますょね。。妊娠希望なので、少しでも望みがあれば。。と毎日祈っている次第です。
ご意見いただけるとたすかります。よろしくお願いします。

スポンサーリンク

遅すぎるのかどうかはわかりません

「卵が大きくなりすぎて消えていくという排卵障害」という事は、卵巣に、脳から出るLH(黄体形成ホルモン)が卵巣に充分届いていないという事です。原因は血流が悪いから。血流が良くなると、冷えも改善されているので、自分でもわかると思います。それに、生理周期が32~34日ならば、それほど悪い訳ではありませんので、排卵障害、という程、ヒドイものではありません。

卵子は24時間しか生きていませんが、精子は72時間生きています。いつ排卵が起こるのかは、正直言って誰にもわかりません。精子が生きているうちに、次の精子が卵管膨大部までたどり着つけば良いのです。

クリニックで卵の大きさを確認しにいっても、卵胞の大きさしかわからないので、卵子がどうなのかは、ドクターも卵胞を開いてみないとわかりません。クリニックで言われた事ばかりに拘らず、夫婦生活をしょっちゅう持っていただいた方が妊娠する確率が高まりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました